転職

【歴6年】製造業・工場勤務の給料は安い?上がらない?真相を暴露&5つの原因も解説

2021年8月16日

【歴6年】工場勤務の給料は安い?上がらない?真相を暴露&5つの原因も解説

お悩み

  • 製造業・工場勤務って給料安いの?
  • 製造業・工場勤務で給料が良くないのは自分だけ?
  • 製造業・工場勤務だけど、給料少なくてしんどい...

こんな悩みにお答えします。

僕は2020年の10月まで工場勤務で製造業をしていました。
また、工業団地で周りも工場だらけ。
他企業の事情も把握済みです。

なので今回は、製造業・工場勤務に関する給料のことや昇給等について、解説していきます。

また、「製造業・工場勤務給料や働き方等の不満を解決する方法」もあわせて紹介するのでぜひ。
本記事を読んで、不満のある現状を変えるキッカケにしましょう!

製造業・工場勤務は耐えられない!!どうしても今すぐ辞めたい!!という人は、転職エージェントに相談しましょう。
無料で登録も利用もできて、やりたい仕事を見つけてくれます。
1人で悩んでいても解決できないので、以下記事から不満のある仕事を脱してください!

【20代社会人が使う】おすすめの転職サイト3選と転職エージェント3選

続きを見る

製造業・工場勤務の給料は安い?上がらない?真相を暴露します

製造業・工場勤務の給料は安い?上がらない?真相を暴露します

製造業・工場勤務の給料は、実際安いのか?についてですが、ぶっちゃけ普通です。

製造業・工場勤務の給料は安いとは言えない

実際に「全業種を含めた平均年収」と「製造業の平均年収」をまとめたのが以下の通りです。

年代全業種の平均年収製造業の平均年収
20代348万円350万円
30代444万円450万円
40代510万円550万円

参照:製造業の平均年収
参照:全業種の平均年収

業種平均年収
金融459万円
建設410万円
卸売・小売395万円
製造374万円
医療・福祉350万円
運輸・郵便348万円
サービス337万円

参照:業種別の平均年収

見て分かるように平均的って感じですよね。

業界や会社の規模によっても変わりますが、製造業が他職種より低いということはありません。

僕が務めていた会社や近隣の企業は、むしろ平均よりもだいぶ良かったくらいです。
おそらく需要のある業界だったというのが要因かと思います。
(雑に言うと、医薬品の会社とか)

大企業は高年収だが、どうなるかは分からない

上記の表はあくまでも平均の数値です。
大企業の工場勤務だと、平均よりもっと良い年収なのは間違いありません。

しかし、高年収がいつまでも維持されるとも限りませんよね。

例えば日本を代表するTOYOTA。
当たり前ですが、日本の工場勤務だとトップの収入です。

だからといって、この先も安泰だとは限りません。
近い将来ガソリン車が廃止されますし、展開次第では大きく業績が悪化することも有り得ます。
最近では終身雇用の崩壊も宣言しました。

世間の流れや需要によっては、大企業であってもすぐに潰れるもの。
僕が務めていた会社も業績に伴ってボーナスが大幅に減り、年収が低い年もありました。

なので工場勤務は、何かのキッカケですぐに収入が変動するということです。
特に下がる時は一瞬かと。

製造業・工場勤務の給料は上がりにくい

出世コースに乗っている人以外は、上がらないと思って良いです。

もちろん徐々に上がってはいくんですが、どこかのタイミングで頭打ちします。

前職の制度を例に挙げてみます。

  • 平社員:20~35万円
  • 主任クラス:40~55万円
  • 課長クラス:60~80万円

数字はめちゃくちゃテキトーです、すみません。
上記のような感じで、基本給が各々の役職で下限上限が決められているので、昇進しないといつまで経っても給料が増えないのです。

同期の2人がいて、1人は課長で年収1000万円。
もう1人は、年収500万円なんてこともあります。

なので給料が増えるのは、一握りの人間だけです。

給料が上がらないなら辞める&転職した方が良い5つの理由【我慢し続けても変わりません】

続きを見る

製造業・工場勤務の給料は安い?上がらない?原因5つ

製造業・工場勤務の給料は安い?上がらない?原因とは

それでは、なぜ製造業・工場勤務の給料は安いと感じたり、上がらなかったりするのでしょうか?

原因は以下の5つ。

製造業・工場勤務で給料が安い、上がらない原因5つ

  • 働きと給料が割りに合ってない
  • 年功序列じゃなくなった
  • 上が詰まっている
  • 評価に問題がある
  • 残業代に頼っている

原因①:働きと給料が割りに合ってない

前述したように工場勤務の年収は、他業種と比べても別に悪くはありません。
それでも、給料が安いと感じてしまうんです。

何故なら、頑張りに対して給料が全く見合ってないから。
僕も工場勤務をしていた時、常々感じていたことです。

工場勤務は「3K」で有名の職業。

  • キツい
  • 汚い
  • 危険

こんな環境で死ぬほど働いても、給料は増えません。
みんな当たり前ですし、モノを作ってナンボですからね。

膨大な量の製造をしてもしなくても、給料は固定で一緒。
しかし、しないなんてことはありません。

「あんなに働いたのに、給料これだけ!?」と感じる人が多いのも仕方ないです。

また、他にも厳しいと感じる部分はあります。
詳しくは工場勤務・製造業がきついのは本当です【5つの理由と対処法を歴6年が解説】をどうぞ。

原因②:年功序列じゃなくなった

一昔前までは年数重ねれば、よっぽどのことが無い限り昇進もできたし、それに伴って給料も増えました。

しかし、今はそんな甘い世界ではありません。
実力がないと昇進は無い上に、実力だけでも厳しいです。

要は「運」も必要になるということ。

例えば、上司に気に入られなければ、今の部署では上がれません。
「ゴルフ接待」とか「飲み会とかでよいしょする」みたいなやつ。

また、ライバルは同年代だけじゃなく、同じ役職にいる全員です。

年功序列なら、ライバルは同年代だけになるので楽なんですけどね。
実力主義になったおかげで、昇給が難しくなったのは間違いありません。

原因③:上の役職が詰まっている

年功序列の弊害です。
今までエスカレーター式で昇進していたため、上の役職が満員になっています。

イスが空かないことには、挑戦することすらできないでしょう。

ここで普通の人なら、「上にいる人間を落とせば良いんじゃ?」と思うかも。
しかし、簡単にできないんですよね。

上の人間を落とすのは更に上の人。

「役職が上がっている人間を昇格させる」ということをやってしまうと、せっかく地位を築いた自分も落とされるかもしれません。
それを考えると、どんなに使えない人が役職に就いていても、安易に指摘できないんです。

簡単に言えば、保身みたいなもの。

下にいる僕らみたいな若い人にとっては、害悪以外の何ものでもありませんよね。

原因④:評価するのが難しい

工場勤務はチームで1つのモノを作ることが多いです。
ライン作業なんかを想像すると分かりやすいかと思います。

ということは、一人一人を評価しようと思っても難しいですよね。

評価するには全員の行動や作業内容を把握しなきゃいけません。
誰がどれだけの作業をこなしたのか、どの作業にどれだけの時間がかかったのか。

営業のように各々の業績が一目で分かれば良いですが、工場勤務では厳しいかと。
夜勤があると見ようにも見れない状況になりますしね。

作業で評価されないので、その他でアピールする必要があります。
しかし、時間内は全て作業で手一杯。

中には昇進したいがために、作業をせず評価されることだけやる人もいます。
工場勤務は、真面目に頑張った人が損をする職業なのかもしれませんね。

原因⑤:残業代に頼っている

「給料少ないから、今月多めに残業しよう」みたいな人いますけど、逆効果です。

残業は会社にとって損失でしかありません。
また、時間内に仕事を終わらせれない人は無能と評されます。

僕が以前いた職場にも、すぐ終わるような仕事をやらず、タバコばっかり吸って残業で終わらすみたいな人がいました。
普通にバレてましたし、同期に比べても役職は低かったですね。

昇進して役職就けば、残業しなくても給料はたくさん貰えるようになります。
結局残業せず、時間内にしっかり仕事終わらせた方が将来的に良いってことです。

【20代へ】残業代以外で稼ぐ方法【残業が稼ぎを減らしている】

続きを見る

製造業・工場勤務の給料は安い?上がらない?を解決する方法

工場勤務の給料は安い?上がらない?2つの解決法

工場勤務の闇が分かったところで、「じゃあ工場で働いている人はどうすればいいの?」ってなりますよね。
中には今の会社は嫌だけど、モノづくりは続けたいという人もいるでしょう。

安心してください。
全部の企業が闇を抱えているワケではありません。
ちゃんと従業員ファーストの会社は存在しますから。

大事なのは見極めれるかどうかです。

製造業・工場勤務に特化した転職サイト・転職エージェントに相談する

他の企業に転職したいけど、正直言ってどこが良いかなんて分かりませんよね。
現場の雰囲気や昇給・評価制度等、調べても出てこないですし。

そんな時は製造業・工場勤務に特化した以下2つの転職サイト・転職エージェントを利用しましょう。

製造業・工場勤務に特化した転職サイト「工場ワークス

工場ワークス

工場ワークス」は、2万件近くの工場求人情報を掲載しております。

  • 正社員、派遣、契約社員などの雇用形態別の情報
  • 寮付きの仕事や交通費支給の仕事等も分かる

働く場所や職種・雇用形態等の細かい条件を絞り込んで、 あなたにぴったりの仕事が見つかる求人サイトです。

「工場ワークス」を無料で使用してみる

製造業・工場勤務に特化した転職エージェント「コウジョウ転職

コウジョウ転職

コウジョウ転職」は、工場・製造業界に特化した転職サービスです。

  • 全国各地色んな職種の非公開求人を取り扱っている
  • 学歴、職歴問わず未経験から始められる正社員の仕事が充実している
  • 寮付きや高収入など福利厚生面がアツい案件が多い

工場勤務経験者はもちろん、全くスキルがない人も未経験から正社員として、 一部上場企業の正社員で働けます。

「コウジョウ転職」を無料で利用してみる

両方使うのがおすすめ

転職活動をする時は「工場ワークス」も「コウジョウ転職」も両方使いましょう。

具体的に言うと、「工場ワークス」で見つけた求人を「コウジョウ転職」のエージェントに相談してみるといった感じ。
どういった会社なのか?社内の雰囲気は?等気になったことを聞いてください。

また、エージェントにも求人を探してもらえば、自分だけで探すより早いですよね。

「工場ワークス」で扱っている求人と「コウジョウ転職」で扱っている求人は違います。
あなたにとって一番良い会社を見つけるなら、両方使うのが確実ですよ。

>>>「工場ワークス」で求人を探してみる

>>>「コウジョウ転職」で相談してみる

資格を取って昇進や役職を狙う

製造業や工場勤務には、様々な資格が必要になります。
無くても働けるのですが、誰かが持ってなきゃいけないんです。

「現場で一人資格を持っている人がいれば、他の人も扱えるようになる」というのがあったりします。
なので資格を持っていれば、他の人より価値のある人材になるわけです。

危険物の責任者になれたり、監査のメンバーに選ばれたり。
特別な役職に選ばれれば、当然昇進も近くなりますよね。

資格手当で昇給する

会社によっては資格手当を貰えることができます。

資格手当とは?

資格を取ると基本給がいくらかプラスされる制度。

数千円〜数万円基本給が上がります。

現場で使う資格をいくつか取るだけで昇給するので、積極的に狙うべきです。

詳しくは製造業・工場勤務でおすすめの資格7選【取得するメリットは?簡単に取得する方法は?】にて解説しています。

製造業・工場勤務の給料は安い?上がらない?を解決して、楽しく働こう!

製造業・工場勤務の給料は安い?上がらない?を解決して、楽しく働こう!

はい、今回は以上です。
本記事のポイントを以下にまとめました。

本記事のポイント

  • 製造業・工場勤務の給料は安くない、安く感じるだけ
  • 製造業・工場勤務の給料は上がりにくい
  • 製造業・工場特化の転職サイト、エージェントを利用して転職しよう

今の工場に不満があるなら、何もせず待っていても良くなることはありません。

違う業界に転職するのか、同じ業界の工場に転職するのか。
すぐに結論は出せなくても、先程紹介した転職サイトやエージェントに登録して、求人を見るくらいはできますよね。

現状を変えていきたいのであれば、少しずつでも行動していくことが大事です。

製造業・工場勤務から転職するのにおすすめの業界は1つだけ【将来後悔したくない人へ】

続きを見る

スポンサードリンク



-転職