転職

転職を迷う20代が知っておくべき3つのこと【転職はあなたの可能性を広げる】

2021年1月26日

転職を迷う20代が知っておくべき3つのこと【転職はあなたの可能性を広げる】

お悩み

  • 20代での転職は早い?
  • 20代で転職しても大丈夫?
  • 20代でも転職は成功するのか
  • 20代で転職した人の意見を聞きたい

こんな悩みにお答えします。

入社してまだ2〜3年しか経っていないけど、他の仕事をしたいと思うことは、よくある話です。

でも実際辞める人は、そうそういません。
分からないことが多すぎるし、今の安定した状態を捨てるのが怖いと思っちゃいますからね。

僕も転職で悩んでいた時期や転職活動の経験があるので「転職を迷っている人が知っておくべきこと」について、紹介していきます。

本記事を読むと、転職について迷わなくなるので、あなたにとってやりたい仕事に就けますよ。

転職を迷う20代が知っておくべき3つのこと

転職を迷う20代が知っておくべき3つのこと

転職をしたことがない人は、何も分からなくて迷うのは当然。
後悔しないためにも、知っておいてほしいことがいくつかあります。

転職を迷う20代が知っておくべき3つのこと

  • 転職で不安になるのは当たり前
  • 転職しなければ、現状は変わらない
  • 転職が成功するかどうかについて

①:転職で不安になるのは当たり前

不安になるのは仕方がないです。
今の仕事が嫌で辞めたとしても、転職先でしたいことが出来るとは限りませんからね。

また、特にやりたいことが決まってないと、転職は決まらないでしょう。
先人達の色んな失敗を見て、「自分は転職しない方が良いかも」とやる前から諦めてしまう人もいます。

結局働いてみないと分からないことが多くて、多少運も絡むので、絶対に成功する方法はありません。

仕事を辞めると安定を捨てることになる

今の仕事がどれだけ嫌でも、給料や働ける場所があるということに関しては、安定しています。
しかし、転職するには、それらを全て捨てなければなりません。

「もし転職が成功しなかったら....」と思うと、怖くて動けないですよね。

転職で悩んでいる段階では、みんな同じことを考えます。
怖くて不安なんです。

下記記事では怖くて動けない時の対処法を解説しているので、参考にしてみてください。

転職が怖いから動けないのは当たり前【乗り越える4つの対処法】

続きを見る

今の仕事を続けても、安定ではない

安定を捨てることになるとは言いましたが、今の仕事が今後も安定し続けるとは言えません。

現職を嫌々しているのであれば、モチベーションもないだろうし、昇進や昇給の可能性も低いです。

また、職種によっては、衰退していくかもしれませんしね。
実際、不景気のせいで倒産している企業はたくさんあります。

今は大丈夫でも何年か先には、勤めている会社がどうなるか分からないということを理解しておきましょう。

注意

  • 嫌な仕事をしていても、安定はしない
  • 時代の流れを読んで、求められている職種に転職を考えた方が良い

②:転職しなければ、現状は変わらない

転職するには、確かにリスクを伴います。
ただ、転職しないことも、またリスクです。

転職しなければ、この先何十年と嫌な仕事を続けていかなければいけません。

失敗するリスクはあるが、転職してやりたいことを探す」か、「嫌な仕事を続けて、何十年もリスクを背負うか」か。

あなたはどちらが良いですか?

間違いなく言えるのは、転職しなければ、現状は変わらないし良くはならない、ということです。

転職する前の悩みは、転職すれば解決する

転職する前の不安や悩みは以下の通り。

転職前の不安や悩み

  • やりたい仕事が出来るか
  • 給料が減ったらどうしよう
  • 人間関係は上手くいくか
  • 転職は成功するか

他にもあるかもですが、総じて言えるのは、「現状が良くなるかどうか」というところですよね。

そして、それらを解決するには、転職に挑戦するしかないんです。
今の仕事の不満がそのまま、転職の悩みや不安になっているだけ。

③:転職が成功するかどうかについて

前述しましたが、大前提として転職は、必ず成功するとは限りません。
新卒の就活と同じで、落ちる時は落ちるし、転職しても理想の企業じゃないかもです。

じゃあ100%成功しないなら、転職しないの?という話ですが、そんなことないですよね。

転職しなければ、やりたいことが出来る可能性は0%。
転職を諦めた後に残る選択肢は、やりたくない仕事を我慢して続けることのみです。

成功するまで、諦めなければ問題ない

今まで失敗した人たちは、転職の途中で諦めてしまっています。
失敗が続くと、誰でもしんどいです。

なので、ちょっとキツイなと思ったら、休めばOK。
落ち着いたら、また再開。

転職が成功するまで、挑戦し続ければ良いだけ。
絶対に成功させるには、成功するまで何回でも挑み続けることです。

失敗ばかりの人は転職が決まらない20代にある7つの問題点とは?やるべきことも解説【目的を持つことが大事】を参考にしてみてください。

僕も転職活動で内定は貰っていましたが、焦って応募したのもあり、自分に合う会社が無く、全て入社を断りました。
その後少しゆっくりしつつ、自分が本当にしたいことを考えることにしたんです。

おかげで今はしたいことをして、自由に過ごしています。

今の仕事を辞めても、20代であれば考える時間はいっぱいあります。
収入に関しても、失業保険を申請すれば、問題無し。
現職中に転職活動をするのはもちろんですが、退職後でも時間はあるので、自分に合った仕事を見つけるまで、根気よく頑張りましょう。

注意

  • 内定する=成功ではない
  • 転職における成功とは、自分のしたいことが出来る仕事に就けること

転職に迷う20代は、自分の可能性を広げよう

転職に迷う20代は、自分の可能性を広げよう

新卒で入社した会社に居続ける必要はありません。
もし、「自分のしたいことじゃなかった」「自分にはこの仕事は合わない」と感じたなら、転職で活かしましょう。

転職は自分の可能性を広げる行動

学生の時から明確に、将来したい仕事が決まっている人はそんなにいないでしょう。
社会人になって働いてみないと、自分のしたい仕事なんて分かりません。

僕もただただ、給料が良ければどこでも良いや、くらいに思ってました。
実際に仕事をしてみると、想像とは全然違うし、色んな悩みやしたいことが出てきます。

なので、20代の内は自分がどういう仕事をしたいのか考えた方が良いです。

20代は未経験でも歓迎される

20代が転職で有利な理由は、「経験」よりも「将来性」を重視しているからです。
若ければ若いほど、未経験からでも最前線で働ける時間が長くなります。

今の仕事と自分が本当にしたい仕事が全然違っても、ためらう必要はありません。

20代の内は、自分のしたい仕事が見つかるまで、諦めないようにしましょう。

>>>やりたい仕事が見つからない20代の原因と見つける方法3つ【うまい話は降ってこない】

20代の転職で、したい仕事を見つけるためにすべきこと

とりあえずすべきことは以下の2つ。

20代の転職で、したい仕事を見つけるためにすべきこと

  • 自己分析する
  • 転職サイトでどんな仕事があるかチェックする

自己分析する

自己分析が出来ていないと、転職は上手くいきません。
転職はあくまでも「手段」であって、「目的」ではないので、転職すれば全てが解決することはないです。

自分の強みやスキルを理解しておくことが重要になります。

転職サイトでどんな仕事があるかチェックする

何となくしたいことがあっても、どんな会社でどんな仕事があるか分かりませんよね。

例えば、営業の仕事がしたいといっても、不動産や食品会社等様々なジャンルがあります。自分が何をしたいかは細かく決めるべきです。

もし、やりたいことが無い場合でも、転職サイトなら膨大な求人数を扱っているので、自分が興味のあるワードで検索してどんな仕事があるか見てみるのも良いかと。

また、仕事内容や職業だけでなく、給料や勤務地・休み等の細かい条件で検索できます。
色んな条件を打ち込んで、自分に合いそうな転職先をピックアップしてください。

自己分析と仕事探しをするなら、リクナビNEXT

上記の2点を同時に行うなら、リクナビNEXTに登録するのがオススメです。
リクナビNEXTは求人数も豊富。自己分析が出来る、「グッドポイント診断」もあります。

グッドポイント診断」とは、質問に回答して、適正のある職業や強み・性格的な特徴などを8565パターンの中から選んでくれるもの。
診断後は、適正に沿った実際の求人案件もチェック出来るようになります。

そして、登録や利用は全て無料。
以下記事で登録方法や使い方を解説していますので、参考にしてください。

【5分でできる】転職サイトの使い方や登録方法を写真付きで解説!!【リクナビNEXTで実践】

続きを見る

転職に迷う20代は、どんどん挑戦しよう

転職に迷う20代は、どんどん挑戦しよう

とにかく20代の内は、積極的に転職していきましょう。
嫌な仕事で我慢している時間は無駄です。

したくない仕事を辞めるのが不安な気持ちも分かりますが、実際に辞めると「こんなもんか」と思えます。
辞めた僕が言うので、間違いありません

「したいことをする、したくないことはしない」、これを実現するには行動するしかないです。

転職活動を通して、自分に合った仕事を見つけ、楽しく働いてください。

今回は以上となります。

【20代社会人が使う】おすすめの転職サイト3選と転職エージェント3選

続きを見る

スポンサードリンク



-転職