転職

【使うのは甘えではない】退職代行サービスのおすすめ4選を紹介【今日辞めよう!】

2021年2月15日

【使うのは甘えではない】退職代行サービスのおすすめ4選を紹介【今日辞めよう!】

お悩み

  • ストレスの限界..今すぐ仕事辞めたい
  • もう明日から会社に行きたくない
  • 自分で辞めることを言い出せない

こんな悩みにお答えします。

少し前からから流行りだした「退職代行サービス」。
種類も多く、いざ使おうと思ってもどれが良いか分からないと困りますよね。

また、辞めたくても理不尽なパワハラで引き止めに合うこともあります。
ブラック企業で精神的に病んでしまうと、取り返しが尽きません。

手遅れになる前に、使うことをおすすめします。

そこで今回は「退職代行サービスのおすすめ5選」を紹介していきます。
「退職代行サービスとは、何ぞや?」という方のためにも詳細を解説していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

※今すぐ使うから早く教えてくれ!!って人のために、5つの中からさらに厳選しました。
以下2つなら「実績」「成功率」ともに申し分ないので、安心ですよ。

おすすめ退職代行サービス

退職代行サービスとは?

退職代行サービスとは?

退職代行サービスとは、「労働者に代わって会社へ退職の意向を伝えてくれるもの」です。

退職に必要な手続きも行ってくれます。

退職代行サービスを利用する流れ

業者は複数ありますが、どこもサービス内容や利用の流れは、ほぼ同じでシンプルです。

退職代行サービスの流れ

  1. 無料相談
  2. 申し込み
  3. 打ち合わせ
  4. 担当者から会社へ連絡
  5. 退職届の提出、書類等を会社へ返却
  6. 退職完了

こんな感じ。一般的な退職を会社に行かずに出来るため、上司への連絡や相談等をしなくて良くなります。

退職代行サービスを利用できる人

退職代行を利用できるのは、以下に該当する労働者です。

退職代行を利用できる雇用形態

  • 正社員
  • パート
  • 派遣社員
  • 契約社員
  • アルバイト

代行する会社によっては対応できない雇用形態もあるので、無料相談時に聞いてみましょう。

法律的にも問題はない

「本人が無断で会社で辞めるなんて、法律的に問題あるんじゃない?」という意見もあるかもですが、そこも大丈夫です。

第六百二十七条 当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

引用元:民法

上記のように、労働者はいつでも辞められるようになっています。また、会社への退職を伝える方法もルールがあるワケではありません。本人が伝えようが、他人が伝えようが問題なし。

退職代行は「業者」か「弁護士」の2種類ある

退職代行には「業者」か「弁護士」の2種類あります。違いを以下にまとめてみました。

業者弁護士
料金約3〜5万円5万円前後
即時退職できるできない
会社との交渉できないできる

どちらに頼むにしても、「退職」はできます。

業者は価格的に安いので頼みやすいですが、「退職を代わりに伝える」ことしかできません。

※注意:業者では、退職条件やお金の請求等の交渉はできない

安いからという安易な考えで業者に申し込むのは、辞めたほうが良いです。

弁護士以外の人が退職条件やお金の請求等の交渉は法律的にできないことになっています。

会社に「規定で退職金は払えない」と言われても、弁護士資格の無い業者の場合、何も対応はできないんです。

業者はあくまでも「退職の意向を代わりに伝えてくれる」ということを覚えておきましょう。また、金額もそこまで差は無いので、頼むなら弁護士のサポートが受けられるサービスを選ぶべきです。

退職代行サービスは、どんな人が利用すべきか

退職代行サービスは、どんな人が利用すべきか

「退職なんて自分ですればいいじゃん!!」って思うかもしれませんが、それが簡単に出来ればこんなサービスが流行るワケないですよね。

では、どういった人が退職代行サービスを利用した方が良いのでしょうか。

退職代行サービスを利用した方が良い人とは

退職代行サービスを利用した方が良い人は、以下の通りです。

退職代行サービスを利用した方が良い人

  • 辞めるのを言い出せない
  • 退職を伝えたが、しつこく引き止められる
  • 会社に行きたくない
  • すぐに辞めたい

上記のような状況の方は、退職代行を検討しても良いかと。

退職するのは割とエネルギーが必要

会社を辞めた経験があるので分かりますが、辞めるには結構な労力が必要です。

僕の場合はお世話になった人が多かったため、良い意味で言い出しづらかったし、辞めにくいという思いもありました。

前職を辞めるときは、「考え直してくれ」とか「一回ご飯行こう」って言ってくれた人がいたんです。有り難いことなんですけど、僕の中ではもう決めたことだったので、「早く辞めさせてくれないかな〜」と思っていました。結局辞めるのに3ヶ月くらいかかったんですよね。本当にダルかった。

「何で辞めるの?」「辞めて何するの?」等、人によっては聞かれたくないこともあります。
あと、色んな人に同じことを聞かれるので、いちいち答えるのは面倒。批判してくる人もいますしね。

パワハラが横行しているようなブラック会社なんかだと退職を伝えても、素直にOKしてくれない可能性もあります。
それを自分の力だけで乗り越えようとしても、無理な人は無理。

それは新卒の場合でも同じ。
辞めてはいけないなんてことは絶対にありませんからね。
詳しくは【新卒へ】「仕事を辞めたい」は甘えなのか?【結論:逃げた者が勝ちます】で解説しています。

退職代行は、いざという時の奥の手

退職代行に頼めば、すぐに辞めることはできますが、それでも道徳的に考えると、どうしてもって時以外は使わない方が良いかと。

少なからずお世話になった会社でしょうし、一緒に仕事をしてきた同僚もいます。そういう人たちに自分の口から何も言わず辞めるのは、ちょっと気が引けませんかね。

仕事の引き継ぎや残った作業を任された人からすると、「マジカよ!!」って思うはず。僕だったら怒る。

なので、辞めたいけどどうしようもない時のための最終手段にしてください。

注意

退職代行を利用した後に「やっぱ仕事に戻りたい」と思っても、会社や同僚との関係を修復するのは、ほぼ不可能。奥の手として残しておきましょう。

【後悔しないために】退職代行を利用するメリット3つとデメリット3つを知っておこう!

続きを見る

転職代行サービスのおすすめ4選

転職代行サービスのおすすめ4選

それでは最後におすすめの退職代行サービスを4つ紹介します。

①業界トップクラスの実績:退職代行ニコイチ

①業界トップクラスの実績:退職代行ニコイチ
実績成功率100%
3万人以上が退職(2021年10月時点)
費用一律27,000円(追加料金無し)
即日退職可能
保証全額返金保証あり

退職代行ニコイチ」は、業界トップクラスの実績を誇るサービスです。
業界年数が16年と、他と比べても圧倒的に長く活躍しています。

弁護士が監修しているというのも、安心して任せらるポイントですね。
もし、退職できなくても全額返金してくれます。

また、サポートも充実。
何回でも相談できるのはもちろん、転職エージェントの紹介もしてくれます。

次の仕事に対するフォローがあるのは嬉しいですね。

申し込む前にLINEで無料相談ができるので、気軽に利用してみてください。

>>>「退職代行ニコイチ」で無料相談してみる

退職代行ニコイチの口コミ

返信や対応は迅速で、利用者も満足しているみたいですね。

>>>「退職代行ニコイチ」で無料相談してみる

②業界初の後払い:辞めるんです

②業界初の後払い:辞めるんです
実績成功率100%
7,000件
費用一律27,000円(追加料金無し)
即日退職可能
保証退職後の支払い

辞めるんです」は、業界で初めて後払いが可能になったサービスです。
費用はちゃんと退職できてからでOKということで、気軽に利用できます。

また、顧問弁護士がバックについて指導している会社のため、法律やコンプライアンスも徹底。
変なトラブルに巻き込まれることもありません。

電話や相談は、24時間いつでも何度でも可能という神対応。
追加料金も一切発生しません。

分からないことや不安なことは何でも聞けます。

こちらもLINEで無料相談できるので、まずはあなたの希望や不安を話してみましょう。

>>>「辞めるんです」で無料相談してみる

③労働組合におまかせ:退職代行ガーディアン

退職代行ガーディアン
実績退職率100%
費用一律29,800円(追加料金無し)
即日退職可能
保証退職後の支払い

退職代行ガーディアンは、東京都労働委員会認証の合同労働組合が行う代行サービスです。
合同労働組合が運営しているため、代理/交渉を行えることが法律で定められています

特徴としては以下の通り。

  • 違法性なく、安心安全
  • 即日から出社せず、退職できる
  • 料金一律で、追加料金なし
  • いつでも相談可能
  • 会社が面倒なことを言ってきても、労働組合が守ってくれる

弁護士同様、会社との交渉も行えるため、面倒なトラブルになることもありません。
料金も雇用形態関係なく、一律¥29,800と価格も低めです。

>>>退職代行ガーディアンで無料相談する

④手厚いサポート:退職代行NEXT

退職代行NEXT
実績退職率100%
費用一律30,000円
即日退職可能
保証退職後の支払い

退職代行NEXTは、弁護士監修のスタッフが退職のサポートしてくれます。
一般的な代行業者と違って、未払給料・残業代・退職金の請求、残っている有給の処理など法的な問題も解決してくれるので安心です。

代行してくれる項目も以下のように様々です。

  • 退職日の交渉
  • 有給消化の交渉
  • 引き継ぎに関する交渉
  • 私物の引取り
  • 貸与品の返却の連絡
  • 退職金の請求 etc

フルサポートしてくれるのにも関わらず、価格は¥30,000と低め。
(※法的手続きが必要な場合は別途費用が必要)

気になることや代わりにやってほしいことがあるなら、無料相談で聞いてみましょう。

>>>退職代行NEXTで無料相談する

自力で辞めれないなら、退職代行を利用しよう

自力で辞めれないなら、退職代行を利用しよう

本記事は以上です。
もう一度おすすめの退職代行サービスを以下にまとめておきますね。

辞めたいのに我慢し続けて会社にいても良いことはありません。
時間を無駄にしたくないなら、どんな手を使ってでも辞めるべきです。

今の会社が嫌で辞めたいけど、どうしても辞められない人は手遅れになる前に退職代行サービスを利用してください。

スポンサードリンク



-転職