マインド

挑戦する勇気がない人へ【何回でも失敗すればいい】

2021年3月15日

挑戦すると人生変わる話【失敗するのは当たり前】

お悩み

  • 挑戦する勇気がない
  • 何か始めたいけど失敗するのが怖い
  • 挑戦したいことがない

こんな悩みを解決します。

みなさんは最近何か新しいことに挑戦しましたか?仕事でも趣味でも何でも良いです。
やってみたいことはあるけど、勇気が出なくて結局やらずじまい...という人も多いハズ。

確かに失敗した時のことを考えると、どうしてもやる気になれないかもしれません。

そこで今回は「挑戦する勇気のない人がどういう考え方や行動をすべきか」について解説していきます。

これから何か始めようか迷っている人や、挑戦できずに落ち込んでいる人等は参考にしてみてください。

記事の内容

  • 挑戦することの重要性を理解しよう
  • 挑戦する勇気が出ない原因と対策

挑戦する勇気のない人が抱えている原因とは

挑戦する勇気が無い人が知っておくべきこと

挑戦する勇気がない人は「何故挑戦出来ないのか」を知っておく必要があります。

そして、挑戦できない原因は全て考え方や行動でどうにでもなるんです。要は、周りの人や環境じゃなくて、自分に問題があるということ。

挑戦する勇気のない人は、挑戦できない言い訳を並べている

「時間がない」「忙しい」「自分には出来ない」「恥ずかしい」、こんな感じの言い訳してないですかね。

言ってしまえば、色んな言い訳をまとめて「勇気がない」という言葉で片付けています。

  • 時間があったら挑戦しますか?
  • 暇になったら挑戦しますか?
  • 自分に出来ると分かれば挑戦しますか?

言い訳できない状態になっても、挑戦なんてしないでしょう。というか、実際は全部根拠のない言い訳です。

挑戦できるのに、挑戦しない

「時間がない」とか「忙しい」とかって、本当ですか?ダラダラしたり、目的も無くスマホやテレビ見たりしている時間ありますよね?

ゆっくりする時間を省いたとしても、1日の中で最低1時間は空けれるはずです。

「そんな短時間じゃ何も出来ない」って言う人もいるかもしれませんが、その1日だけじゃなくて、明日も明後日も時間はあります。タスクを細かく分ければ良いだけ。

転職したいなら...

  • 転職サイトに登録する
  • 求人を探す
  • 求人に応募する
  • 面接の日程を調整する
  • 履歴書を作成する
  • 面接に行く

上記のように細分化すれば、1日に少ししか時間が取れなくても、出来ることはあります。

どんなことでも、挑戦できないなんてことはないんです。

現状が変わってしまうことを嫌がる

人は変化を嫌がります。これは本能的な反応です。

  • 体温を保つために、汗をかく
  • しんどくならないように、睡眠をとる
  • 体内のエネルギーが無くならないように、食事をする

上記のような行動って、どうしようもないし、どうかしようとも思わないですよね。むしろ人間にとっては良い反応です。

しかし、変化を嫌がる本能的な反応は、何かに挑戦しようとする人にとっては、マイナスに働きます。

現状が変化することを嫌がっていては、成長しない

新しいことに挑戦すると、良くも悪くも現状は変わっていきます。

平日は朝起きて仕事に行き、帰ってきたら疲れて寝る。休日はダラダラして過ごすか、たまに遊ぶ。これを毎日何十年と繰り返すと分かっていても、何故かみんな同じようにしますよね。

現状が変化することを本能的に嫌がり、意識的に安心することを選択した結果です。現状に不満があったとしても結果は同じ。

転職する勇気がないのは...

  • 周りと同じようにしていれば、問題ないだろう → 意識的な選択
  • 転職すると現状が変わってしまう → 無意識的な選択

しかし、当たり前ですが挑戦しなければ、現状は変わらないし、成長もしません。本能的だろうと意識的だろうと、現状の変化を嫌がっていてはダメだということを理解しましょう。

行動できない人が今すぐ変わる4つの方法【意志の強さは関係ない】

続きを見る

今じゃなくて良いと考えている

「また今度で良いだろう」ってのは、後悔する人の考え方です。

今度っていつ?時間ができたらやる?、いつまで経ってもやらないでしょ。

やろうと思ったことがあるなら、すぐにやるべきです。後にすればするほど後悔します。

僕は仕事辞めるのに結構時間が掛かりましたが、辞めてみて思うのは「早く辞めれば良かった」ということ。辞めたおかげで、「やりたいことはしても良いし、やりたいことは出来るんだ」と分かりました。

思い立ったら、即行動するっていうのは大事だと痛感しています。

挑戦して後悔することはない

挑戦すること自体に後悔することはありません。

後悔するのは以下の2通り。

  • 挑戦しなかった時
  • 挑戦するのが遅かった時

挑戦せずに後悔するのはもちろんですが、挑戦するのが遅くても後悔します。前述した過去の僕みたいな感じです。

最近で言えば、ビットコインが高値を更新しまくってますよね。価値が上がった後に買った人は後悔してますし、買う資金があるのに買わなかった人も今頃、「あの時買っときゃ良かった」って思っています。

「そんなもん結果論だろ!!」って言う人もいるでしょうけど、挑戦した人はめちゃくちゃ儲けてるのは事実ですから。何を言っても、挑戦しなかった人が悪い。

現実にこういうこともあるので、後悔したくないなら、挑戦すべし。

挑戦する勇気のない人が、挑戦できるようになるためには

挑戦する勇気のない人が、挑戦できるようになるためには

挑戦する勇気の無い人が挑戦できるようにするには、とにかく行動あるのみです。

損得や成功・失敗を考えない

挑戦する前にウダウダと考えすぎです。

悩んだところで上手くいくわけじゃないので、考えるのは挑戦してからで大丈夫。というか損したり失敗しても良いじゃないですか。

今めちゃくちゃ成功している人や稼いでいる人も何回も失敗や挫折を経験してます。

天才発明家であるトーマス・エジソンだって、何千回と失敗した上で電球を発明しています。何回失敗しようが、一回の成功で人生変わるものです。

自分だけは失敗せずに成功したいなんて、都合良すぎです。笑

いきなり上手くやろうとしなくていい

挑戦したことのない人が陥りやすいポイントです。何にしても最初は上手くいきません。

ちょっとやってみて、「あ、自分には無理かも」ってやめちゃうのはよくあること。そして、そのまま挑戦することに臆病になり、何もしなくなる。

僕がこのブログを始めた時も、「一緒に頑張りましょう」って言ってくれた人がいました。でも、ほとんどは3ヶ月もたずに消息不明。笑

諦めるにしても早すぎです。最低でも3ヶ月は続けてみましょう。結果が出ると、めちゃくちゃ楽しくなりますよ。

挑戦することは、自分にとって良いこと

基本的に「挑戦すること=やりたいこと」なので、やらない理由がないんですよ。

現代人は「本当はやりたくないけど、仕方なくやっている」ような人が多いので、みんな不満を抱えています。

「やりたいことをやる」っていう当たり前のことをするだけで、心の安定を手に入れることができるんです。

一度挑戦すれば、何でもできるようになる

みなさんは「成功体験」って知ってますかね。

成功体験とは

文字通り、過去に成功した経験したをもつこと。苦手なことを克服したり、自信がついたりするため、成功体験を積み重ねることは、大きな成長に繋がります。

挑戦して失敗しつつも成功まで諦めないことは凄く大事です。他に新しく挑戦しようと思った時、成功体験があるおかげで、上手くいくこともあります。

一度挑戦することを知れば、何でもできるようになるということです。

勇気を出して色んな事に挑戦しよう

勇気を出して色んな事に挑戦しよう

はい、今回は以上です。本記事のポイントを以下にまとめておきます。

本記事のポイント

  • 挑戦できないのは、ただの言い訳
  • 挑戦は今すぐするべき、でないと後悔する
  • 上手くやろうとしなくていい
  • 成功体験を積み重ねよう

とりあえず明日からと言わず、この記事を読んだ瞬間から何か始めてみましょう。

やってみたいことがすぐに思い浮かばないなら、まずは「読書」をしてください。あなたの凝り固まった思考をほぐしてくれますよ。

以下におすすめの書籍を載せておきますね。

スポンサードリンク



-マインド