一人暮らし

一人暮らしに必要な物チェックリスト【引っ越しする時のことも考えよう】

2020年12月6日

一人暮らしに必要な物チェックリスト【引っ越しする時のことも考えよう】

こんにちは。

一人暮らしを始める際、何が必要なのか分からない人も多いのではないでしょうか。

要らないものを買うと荷物になるだけなので、必要なものだけ知りたいですよね。

そこで今回は、「一人暮らしに必要な物チェックリスト」を自分の経験も含めて、紹介していきます。

一人暮らしに必要な物チェックリスト

一人暮らしに必要な物チェックリスト

一言に一人暮らしで必要な物と言っても、人によっては要る要らないがあると思います。

僕も一人暮らし歴は6~7年くらいですが、買ってみたけど自分には要らなかったな~って思う物もいっぱいありました。

そういうのを踏まえた上で、、必要な物チェックリストを作ったので、参考にしてみてください。

最低限必要な物

一人暮らしするなら全員必要なものです。

物件によっては、元々備え付けのものもあるので、事前に確認はしておきましょう。

家電

家電は絶対必要です。

無いと困るとかのレベルじゃなくて、生活できません。

特に以下の5つ。

冷蔵庫

常温だと食べ物や飲み物が腐るので、購入しましょう。

自炊しない人は、冷蔵・冷凍・製氷があれば問題にないので、安いもので大丈夫です。

ただ、自炊する人は一人暮らしであってもちゃんとしたものを買うべきだと思います。

僕は電気屋の店員さんに、「一人暮らしで自炊する用」の冷蔵庫を勧められて、150L無いくらいのものを購入しましたが、全然足りませんでした。

特に僕は食材をまとめ買いするので、入りきらなかったんですよね。

まあ僕の知識・調査不足でしたが、一人暮らしで自炊するなら200~300Lの家庭用を購入した方が吉。

また、置く場所も想定して、ドアが開く方向もちゃんと確認しておきましょう。

掃除機

定期的に部屋を掃除しないとホコリが溜まります。

そのまま放置していると、ハウスダスト(ホコリやダニ等)によって、咳やくしゃみ・皮膚が痒くなるので、掃除機を購入して、部屋を綺麗にする習慣をつけてください。

エアコン

冬は最悪着込めば何とかなるかもしれませんが、夏はどうしようもありません。

命に関わることなので、どんな家でも必需品です。

洗濯機

コインランドリーに持っていくのも良いですが、面倒&効率が悪いです。

徒歩圏内にコインランドリーがあって、持っていくのが手間でないなら、必要ないかもしれませんが、そうでないなら確実に必要。

そしてなるべく「ドラム式洗濯乾燥機」を購入しましょう。

時短&効率を考えるなら、間違いないです。

確かに安くはありませんが、実際使用している側からすると、一人暮らしで最も必要な家電の中の1つです。

あと、一人暮らしの部屋は割と狭いので、こうにゅうした洗濯機が入るかどうか、玄関~設置場所まで全て確認しておきましょう。

併せて洗剤や柔軟剤も忘れないように。

ヘアドライヤー

僕が社会人時代、寮から一人暮らしのアパートへ引っ越した時、ドライヤーを購入するの忘れてて、一晩だけ困ったことがありました。

タオルドライだけじゃさすがに乾かしきれないし、生乾きのまま放っておくと、頭皮に良くありません。

坊主か髪が無い人以外は、用意するのを忘れないように。

家具

家具も意外と無くて困る物はあります。

今まであって当たり前だったので、いざ一人暮らししてそれが無いと、生活出来なくなるかもしれません。

カーテン

これは無いと困ります。

プライベートを守るためでもあり、遮光遮熱するためでもあり、必要不可欠です。

特にカーテンは、遮光力を基準に購入しましょう。

夜って真っ暗になると思われるかもしれないですが、月の光や近くの街灯で割と明るかったりします。

寝る時は真っ暗にしないとダメな人もいると思うので、カーテンは遮光力で選んでください。

寝具

床で寝るわけにはいかないので、最低限は揃えましょう。

ベッドは部屋が狭いなら必要ないと思います。

一時期、床に布団を敷いて寝ていましたが、特に不便だと感じたことは無かったし、ベッドより寝心地が悪いかと言われると、そんなこともありません。

また、「収納がないシングルベッド」は場所を取る割に寝るには窮屈なので、おすすめしません。

ベッドを購入するなら「収納があるセミダブル以上」にしましょう。

テーブル・イス

食事をする、作業をする等のために1つは用意しましょう。

これがないと何をするにも床に置かないといけなくなります。

また、イスかもしくはソファも合わせて購入しましょう。

テーブルを用意しても、イスが無ければ、お尻や腰が爆発します。

僕もソファを購入して届くまでは、クッションを敷いて代用していましたが、腰が痛くて長時間座っていられませんでした。

キッチン・お風呂・トイレ用品

言わずもがなです。

消耗品もないと生活出来ません。

買い忘れて「気付いたときにはもう遅い」なんてことにならないように気をつけましょう。

タオル

手洗いやトイレ・お風呂・掃除等、色んな場面で必要になってきます。

用途に分けて、大きさや枚数を揃えておきましょう。

ティッシュ・トイレットペーパー

トイレットペーパーがあれば何とかなりますが、それで鼻水拭いたりするのは嫌な人もいるでしょうから、ティッシュも用意しましょう。

ティッシュは部屋ごとに用意しておくのがベスト。

バスマット

タオルでの代用も出来ないことはないですが、バスマットの方が良いでしょう。

お風呂用品

シャンプーとかボディソープ等です。

いつも自分が使用しているものをそのまま用意すればOK。

歯ブラシ・歯磨き粉

コップも一緒に購入しておくと良いかも。

掃除用具

掃除機以外にも場所によっては必要なものがあります。

必要最低限のものを場所毎に以下へ記載しました。

  • 風呂場
    風呂場用洗剤、ブラシ
  • トイレ
    手洗い一体型:掃除用シート、ブルーレット置くだけ←マジでおすすめ!!
    手洗い無し型:掃除用シート、トイレ用洗剤、ブラシ
  • キッチン
    パイプユニッシュ等のキッチン用洗剤、排水用の水切りネット、ゴミ袋、ゴミ箱

余談なんですけど、手洗いが一緒のトイレを使用している人におすすめの商品があります。

それが、「ブルーレットおくだけ除菌EX」って商品。

手洗いする場所の穴に設置するんですけど、マジでトイレがずっと綺麗なままになります

これを使い出してから、ブラッシングは一回もしたことがないです。(座るとこの裏や床は、掃除用のシートで拭きます)

ブラシを置きたくない、トイレ掃除が面倒な人は一度使ってみてください、ビビります。

家具・家電の購入にオススメなサイト

家具・家電の購入はネットで検索した方が楽です。

ネットで欲しい物の値段や外観等を見て、必要であれば実店舗へ行くのも良いでしょう。

今回オススメするショッピングサイトで一人暮らしに必要なものを見てみてください。

Gshopper(Gショッパー)

Gshopper(Gショッパー)

Gshopper(Gショッパー)は、ガジェットやデジタル家電、美容コスメ等の幅広い品揃えが自慢のショッピングサイトです。

手頃な値段で世界中の様々な人気商品をカンタンに手に入れることができます。

家電だけじゃなくて、生活必需品等も揃えることができるし、アウトドアやファッション等も扱っているので、一度覗いてみてください。

>>>Gshopper(Gショッパー)で買い物する

e-casa

e-casaはソファ中心の家具専門店です。

サイトを見てもらえると分かりますが、色んな種類のソファを取り扱っており、めちゃオシャレ。

性別・年齢問わず、気に入ってもらえるようなソファがありますよ。

ポイント

  • 送料無料
  • 搬入や組み立て、設置も込みの価格
  • ゴミの処分もしてくれる

>>>e-casaで買い物をする

Dyson公式オンラインストア

みなさんもご存知であろうDysonです。

引っ越ししたら必ず掃除機が必要になりますよね。

Dysonの掃除機は吸引力もスゴいし、コードレスタイプは楽で扱いやすい。あと見た目もカッコいい。笑

僕も掃除機と空気清浄機付き冷暖房ファンを使用しています。

また定期的にセールも実施しているので、安く買いあたい場合はこまめにチェックです。

引っ越しを機に、高性能でカッコいいDysonの家電を購入してみてはいかがでしょうか。

>>>Dyson公式オンラインストアで買い物する

必需品以外は引っ越し時のことを考えよう

必需品以外は引っ越し時のことを考えよう

一人暮らしをするとどうしても色んなものを買ってしまいます。

しかし、購入する時に気をつけて欲しいのは「引っ越し」です。

インテリアはほどほどに...

よく一人暮らしであるあるなのが、インテリアにこだわって色んな雑貨を買うこと。

すっごい気持ちは分かります、僕も最初は色々こだわろうとかって思ってたので。

でも、いざ違う家に引っ越そうとした時に、荷物が尋常じゃ無いくらい多くて、もの凄く苦労したし、ほとんどゴミになってしまいました。

これは一人暮らしだけじゃなくて、アパ-トやマンション等、そこにずっと住むことがない人達全員に伝えたいです。

インテリアはほどほどにしましょう。

掃除も大変

雑貨とか植物とかを置いてお洒落にしたくなるんですけど、部屋に物を置きすぎると掃除も大変です。

置いた物とかにもホコリや汚れは溜まるし、こまめに掃除するなら良いと思いますが、インテリア置きたがる人ほどそこまで掃除はしません。

お洒落にしたつもりが、ホコリまみれの汚い部屋にならないよう気をつけましょう。

購入前にもう一度確認を

生活必需品以外は、購入する前にもう一度よく確認しましょう。

特に「あったら便利な物」や「部屋をお洒落にする雑貨」は考え直すべきです。

買っても部屋の隅っこや物置にしまわれるパターンがよくあるので、お金の無駄使いにならないよう検討してください。

今回はこれで以上となります。

一人暮らしに関する記事を以下に載せておくので、是非ご覧ください。

一人暮らしの食費を節約するには【コツはストレスフリー】

続きを見る

スポンサードリンク



-一人暮らし