転職

【20代】転職でおすすめの職種とは【ヒント:伸びている業界を知る】

2021年1月29日

【20代】転職でおすすめの職種とは

お悩み

  • 転職したいけど、やりたいことが見つからない
  • どういう職種に転職すれば良い?
  • スキルが無いのに転職出来るのか

こんな悩みにお答えします。

今の仕事が嫌で転職したいけど、どういう職種にするか迷う人は多いんじゃないでしょうか。

長く働くためには、自分に合った仕事で、今後もずっと需要がある職種に就きたいですよね。

でも、どんな仕事が良いのか分からないから、結局転職を諦めて、今の仕事を嫌々我慢しながら続けている....。

そこで今回は「転職におすすめの職種」について、解説していきます。

転職を諦めている人は是非参考にしてみてください。

記事の内容

  • 転職におすすめの職種とは
  • おすすめの職種に転職する方法

転職におすすめの職種とは

転職におすすめの職種とは

今転職するなら、間違いなく「IT業界」です。

IT業界に転職すべき理由

理由は以下の3つです。

IT業界に転職すべき理由

  • 伸びている業界である
  • 未経験でも転職しやすい
  • スキルを身につければ、本業以外でも使える

それぞれ説明していきます。

伸びている業界である

皆さんもご存知かもしれませんが、IT業界の発展は著しいです。

世の中がどんどん便利になっていくのは、IT業界のおかげでもあります。

下記の図を見てもらえれば分かりますが、これからもどんどん伸び続けていくでしょう。

出典元:国内企業のIT投資に関する調査を実施(2019年)矢野経済研究所

まあ日々便利なシステムや機械、アプリ等を見ると、もっと成長していくんだろうな〜ってのは、何となく想像できますよね。

そして、伸びているということは、色んな人が力(お金)を注ぐ(投資する)ので、必然的にIT業界で働いていれば、他の業界と比べて儲かるワケです。

IT業界は人材不足である

こちらも想像が容易だと思いますが、業界が伸びれば、それだけ規模も大きくなり、人材も不足していきます。

出典元:経済産業省の調査(2019年)

経済産業省の調査によると、2030年にIT業界は、最大で約79万人が不足するだろうというデータを出しています。

不足すればするほど、IT業界で働く価値が上昇するので、今のうちに転職するかスキルを磨いて、将来活躍出来るのが理想かと。

IT業界は未経験でも転職しやすい

IT業界だと高度なスキルが求められるんじゃ....と思われがちですが、未経験でも大丈夫。

人材不足になっている業界なのに、未経験は雇えないなんて言っている場合じゃないですからね。

IT業界は、未経験OKの求人が多いので、自分で探してみましょう。

転職サイトを利用すれば、未経験OKのIT企業を探せます。以下の記事で転職サイトについて、解説しているので参考にしてください。

【5分でできる】転職サイトの使い方や登録方法を写真付きで解説!!【リクナビNEXTで実践】

続きを見る

スキルを身につければ、本業以外でも使える

例えば、プログラミングをある程度習得して、IT企業で一人前に働けるようになったとしましょう。

もっと稼ぎたいな〜と思った時、それが可能になります。

今は「仕事を探している人」と「仕事を頼みたい人」をマッチングさせるクラウドソーシングというサービスがあるんです。

自分が使えるプログラミング言語を使用して、こなせる仕事をクラウドソーシングで探す。そして、納品すれば報酬が貰える。簡単なシステムです。

本業で得たスキルを副業で活かせるし、逆も有り得ますよね。

もし、IT業界で働いている人や「どういう仕事があるんだろう?」って気になる人は、下記リンクを見てみてください。副業として取り組むなら、無料なので、登録しておいて損はないですよ。

クラウドワークス
会員登録と発注手数料が無料。登録されている仕事内容は、ホームページ制作・LP・バナー・ロゴ制作 アプリ・ウェブ開発 ライティング等。

おすすめの職種に転職する方法

おすすめの職種に転職する方法

転職におすすめなのは、IT業界だと説明しました。

ここからは、IT業界に転職する方法ですが、これは簡単です。

鍵になるのは、今流行りのプログラミングスクール。

IT系の職種が自分に向いているか確かめよう

プログラミングスクールの無料体験で、IT系の職種で使うプログラミングがどういうものか、自分で実際に感じてみましょう。

いきなり経験の無いIT業界に転職しても、自分に合わなければ意味がありません。

テレビやYouTubeのCMで話題のプログラミングスクール「Tech Academy」なら、無料で以下の体験が出来ます。

Tech Academyの無料体験で出来ること

  • 現役エンジニアにマンツーマンで相談
  • スクールカリキュラムや受講システムの事前確認
  • プログラミングの体験

無料体験で、プログラミングについて知ることが出来ます。また、いちいちどこかへ行く必要がなく、自宅で体験できるのも良いところかと。

自分に合うと思ったら、スキルを身に付けて転職する

実際に体験してみて、「これなら出来そう」と思えば、プログラミングスクールを受講して、スキルを身に付けましょう。

また先程紹介した「Tech Academy」の「エンジニア転職保証コース」では、プログラミング学習はもちろんのこと、転職のサポートも。

そしてそのコースで驚きなのが、12週間で学習して転職が決まらなければ、授業料を全額返金してくれるんです。

プログラミングを学べて、転職までサポートしてくれるなら、未経験者がこれから伸びるIT業界へ入るハードルも、少しは低くなるでしょう。

こういう便利なサービスがあるのも、IT業界が伸びている証拠かもしれませんね。

伸びている業界で、のんびり働く

伸びている業界で、のんびり働く

皮肉な話ですが、伸びていない業界で必死に働くより、伸びている業界でのんびり働いた方が稼ぐことが出来ます。

需要が無ければ、生産しても意味無いですからね。

幸いなことに、IT系の職種なら自宅で働けますし、毎日満員電車に揺られる必要もありません。

楽して稼ぐなら、IT一択ですよ。

【20代社会人が使う】おすすめの転職サイト3選と転職エージェント3選

続きを見る

スポンサードリンク



-転職